新型コロナウイルス(COVID-19)感染対策への 福臨技としての研修会対応について(最新)

会員各位

(一社)福岡県臨床衛生検査技師会
会長 西浦 明彦

新型コロナウイルス(COVID-19)感染対策への福臨技としての研修会対応について

 前略
いまだに新型コロナウイルス感染の勢いがおさまるところがみえません。3月11日(水)福臨技理事会にて、4月以降の福臨技としての対応について協議いたしました。
皆様の施設でも各イベントへの自粛を呼び掛けられ、中止・延期や施設利用の制限等されているかと思います。また、政府におきましても、あらためて10日間自粛延長が呼びかけられました。
福岡県臨床衛生検査技師会としても、感染の動向を確認しながら研修会等のイベントにつきましては下記の方針で実施したいと思います。

 

福岡県臨床衛生検査技師会の方針

 

令和2年4月末日までのすべて福臨技主催の研修会等につきまして自粛していただき、原則中止もしくは、延期していただくようにお願いいたします。
尚、5月以降の研修会等に関しましては、毎月第2水曜日の理事会にて協議し、皆様へご連絡をとるかたちにさせていただきます。
会員皆様のご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

草々